HOME > 料金案内 > 建築物エネルギー消費性能適合性判定

建築物エネルギー消費性能適合性判定


料金区分1
建築基準法 別表1 (い)欄(1)〜(3)に掲げる用途及びこれらを含む複合用途の場合
[単位:円(税別)]
評価対象床面積の合計
A(単位 u)
評価料金
モデル建物法 モデル建物法以外の評価方法
(標準入力法)
A < 5,000 150,000 300,000
5,000 ≦ A < 10,000 180,000 360,000
10,000 ≦ A < 25,000 210,000 420,000
25,000 ≦ A < 50,000 280,000 560,000
50,000 < A 見積り 見積り

料金区分2
建築基準法 別表1 (い)欄(4)に掲げる用途、事務所等及びこれらを含む複合用途の場合
[単位:円(税別)]
評価対象床面積の合計
A(単位 u)
評価料金
モデル建物法 モデル建物法以外の評価方法
(標準入力法)
A < 5,000 90,000 180,000
5,000 ≦ A < 10,000 110,000 220,000
10,000 ≦ A < 25,000 120,000 240,000
25,000 ≦ A < 50,000 160,000 320,000
50,000 < A 見積り 見積り

料金区分3
建築基準法 用途が工場等の場合
[単位:円(税別)]
評価対象床面積の合計
A(単位 u)
評価料金
モデル建物法 モデル建物法以外の評価方法
(標準入力法)
A < 5,000 60,000 160,000
5,000 ≦ A < 10,000 70,000 200,000
10,000 ≦ A < 25,000 80,000 220,000
25,000 ≦ A < 50,000 100,000 300,000
50,000 < A 見積り 見積り

※1 審査料金区分が複数にわたる場合は料金区分1、料金区分2の順に優先する。
※2 建築物エネルギー消費性能適合性判定の計画変更申請若しくは、軽微な変更に関する証明書の
    発行に係る変更申請料金は、対象となる非住宅建築物の直前の審査を当機関が行っている場合は、
    1回の変更につき、上表当初申請料金の2分の1の額とする。
※3 上記に掲げる評価方法以外が認められた場合の料金は、別途見積りとする。
※4 評価書の再交付は 5,000円(税別)とする。